旅行会社OLトキドキ添乗日記


9月下旬☆雨季の遺跡観光 ワット&バイヨン&タプロム

インターネットで学べる上智大学の講座サイト
〔アンコール・ワット研究-「人間」を考え
総合学問としての新地平―]をレッツ受講!と
一念発起。添乗業務に徹していたゆえ先週末の
Week4.文化遺産としてのアンコール・ワット、
未受講なのでス。いざ!とURLをクリックした
ところ…なんと明日朝8時までメンテナンス中!
ガガーン。せっかくやる気になったのに(苦笑)。
締切は10月5日(水)23時59分。迫っておりまス。
さて、気を取り直して綴りまショウ。9月下旬の
雨季マッサナカの遺跡観光につきましてレポート。
e0322871_00345220.jpg
さて、問題!上の写真はワットの参道入口ですが、
5つあるうちのどちらの門でしょうか??正解が
分かった方はアンコールワット通?サイト講座で
アンコールワットについて学習すると添乗で毎回
訪れている遺跡もさらに新鮮にみることができて、
ますます興味深し。曇り空の観光なれどさすがは
雨季。とにかく蒸し暑い…。体力消耗甚だし(泣)。
e0322871_00395944.jpg
いかにも雨季!池に映る雨雲とワットの光景なり。
第3回廊へ行く途中で遭遇した何かの撮影現場にて、
e0322871_00464008.jpg
滅多にお目にかかれぬ遺跡内でのアプサラダンサー。
そして、カンボジアの芸能人。後から訊いたところ、
ターニャさんという超有名芸能人らしい。日本でいう
ところの誰に当たるだろうか。カンボジアでは誰もが
e0322871_00465368.jpg
知る大スター。よくわからないケド望遠で隠し撮り(笑)。
日本で芸能人に遭遇してもカメラを構えたりはしないが、
なぜゆえ?と自分に問いたい。よく見れば整ったお顔立ち。
e0322871_00473615.jpg
バイヨンでは、この1枚。遺跡修復をガンガン進めて
いる現場を見学。蒸し暑いなか本当にお疲れ様デス!
e0322871_00482684.jpg
昼休憩をとらずにぶっ通しで観光。最後はもはや
スタミナ切れ。ツアー参加者の皆さんもぐったり。
e0322871_00505898.jpg
ラテライトと緑。盛衰というタイトルを当てたく
なりまス。雨季だからこその美しさ。ラピュタを
感じる場面でもありまス。恒例のチケット写真は
e0322871_00553900.jpg
コレ。チケットオフィスのお姉さんがカメラが
うまく作動せずに写真が不鮮明ですみません…
と謝っていたが如何せん。加齢を感じる私には、
丁度よろしい曖昧加減。シワやシミなどのアラ
が目立ちにくくて、でかした!どうでもええ笑。

私は絶対の雨女なれど、遺跡観光でもツアー訪問地の
施設での交流でも、好天とはいかずとも雨に降られる
ことはありませんでした。きっとツアー参加者の中に
絶対の晴れ男や晴れ女がいらっしゃったのでしょう…
と曖昧なコメントで〆させていただきます。オークン。
最近、文章が自由過ぎて自分でも呆れておりまス(苦笑)。



[PR]
# by SKAPIT | 2016-10-01 01:02 | カンボジア | Trackback | Comments(0)


皆さん、無事に帰着しましたー!

23日よりスタートした5泊7日の
スタディツアー、児童養護施設
NGOスナーダイクマエを訪ねて。
ラッキーなことに?成田行きが
1時間の遅延。関西&福岡発着の
皆さんの搭乗をホーチミンにて
確認することができました(^ ^)。
e0322871_10260055.jpeg

連泊したロイヤルクラウンホテル
にてパナーと一緒に集合写真をば。
笑顔が素敵!濃厚な1週間でしたね。
皆さんからは、帰国しました!
メッセージが続々。本当にお疲れ
様デシタ!どうかゆっくり休んで
下さいね。今回は成田発着の方が
急きょキャンセルとなり、帰着は
私ひとり。なんだか変な感じデス。
e0322871_10342453.jpeg

皆さんからもらったお手紙やアツく
綴られたアンケートを拝読しながら
ツアーを振り返りました。機内では
e0322871_10335159.jpeg

シャンパンをいただき酩酊しつつも
再訪ツアーの内容を企画。催行まで
もっていけるよう全力で頑張りまス。
まずは上司に相談!今回縁があって
e0322871_10375777.jpeg

ツアーに参加した皆さんの出会いは
始まったばかりデス。どんどんその
ご縁を繋げて再会を果たしまショウ!

機内泊が辛いと感じるお年頃ゆえ笑、
今日はしっかり休みたいと思いまス。




[PR]
# by SKAPIT | 2016-09-29 10:07 | 日本にて | Trackback | Comments(0)


スタディツアーとは?

ピースインツアーのスタディ
ツアーでは、滞在最後の夜に
さよならパーティという名の
フィードバックを行うのです
が、今宵は感慨深かったデス。
e0322871_23110172.jpeg
皆さんにも伝えましたが苦笑。
初日はあまりのおとなしさに
多少戸惑いました。でも2日目
にはそんな不安も解消。彼や
彼女たちの頑張りに驚く数日
デシタ。そこには施設代表の
博子さんの存在、卒院生且つ
日本語ガイドであるパナー君、
施設で暮らす子どもたちの存在
がありました。与えようと思い
来たけれど逆に与えられるもの
が多かった...皆さんは言います。
一方通行の交流なんてないです。
お互いにとって意味あるツアー
じゃないと継続する意味ないし、
やりたくない!スタディツアー
とはお互いに学び合うことだと
改めて実感しています。添乗員
として同行していますが、仕事
としてやる...という感覚が全く
ないです笑。数日間でどんどん
変化する皆さんの姿を確認して
心から嬉しい!と感じています。
そして自分にとっても数多なる
学びがあり、つくづく有難いと
感じています。この環境に感謝!
e0322871_23391877.jpeg
パナーの最後の言葉にもグッと
きました。彼もまた仕事だから
ではなく、子どもたちの先輩と
して、参加者の皆さんに感謝の
気持ちを述べるとともに子ども
たちに負けないように皆さんも
夢をもって頑張りましょう!と
皆さんへのアドバイス。もはや
私が何もいうことがないほどに
それぞれの魂で語り合えた時間
でした。さて、残るは明日1日!
ご縁を大切に、充実した時間を
過ごしましょう!いまの気持ち
を文字に残したくて綴りました。
取り留めもなく申し訳ないでス。
e0322871_23382949.jpeg
久々のパナー君ガイド。丁寧で
配慮ある案内が彼の持ち味デス。
遺跡の知識も豊富で日々努力を
重ねていることがわかりました。
スナーダイクマエの子どもたちに
とっては憧れの存在。オークン!




[PR]
# by SKAPIT | 2016-09-27 22:46 | カンボジア | Trackback | Comments(0)


お別れ会#また、会いに来ます!

子どもたちとのお別れ会。
施設訪問は、通常、2時間
のみですが、地球の歩き方
ツアーのみ、3日間出入り
させていただいております。
3日目夜にはお別れ会をば。
子どもたちから素敵な手紙
をもらい、皆さんも寄書き
を贈りました。Tシャツを
デザインしてネット販売し、
その売上で今回のツアーに
e0322871_09535260.jpeg
参加したというY君。子ども
たちとスタッフ全員にTシャツ
をプレゼントしてくれました。
e0322871_09511847.jpeg
お揃いのTシャツ、みんなで着用し、
嬉しそうデス。有難うございまス!
最後は笑顔、涙、そしてまた笑顔。
また会いに来る!とおわかれ。その
言葉が嘘じゃないと知っている子ども
たち。再会を楽しみに、リーハゥイ!
e0322871_18451133.jpg
e0322871_18452739.jpg
皆さんが作成した寄書き。斬新や。
e0322871_18462206.jpeg
スナーダイクマエTシャツの袖口に
プリントされているデザインがUP
デート。短髪&茶髪になりました笑。

内容が濃すぎて消化しきれていない
皆さん。最後の夕食となる5日目に
行うさよならパーティにてフィード
バック。皆さんとの語らい、楽しみ。



[PR]
# by SKAPIT | 2016-09-27 09:40 | カンボジア | Trackback | Comments(0)


メアス博子さんとの懇親会

13年間継続しているツアー
ですが、今年初めて行程に
組み込んだ施設代表メアス
e0322871_01541141.jpeg
博子さんとの懇親会。今回
も大変有意義なものとなり
ました。皆さんそれぞれが
自分の言葉にて感想を語り、
e0322871_01584684.jpeg
積極的に博子さんに質問し、
そこから見出される言葉に
納得しましたね。学びある
懇親会になっていると実感。
皆さんひとりひとりの感想
や質問に丁寧に答える博子
さん。感謝デス。来春以降
可能な限り続けていきたし。

カンボジアでの体験が自分
ついて考える機会になれば!
そして、自分とそのまわりに
ついてをより深く考えること
ができた時に、このツアーの
真の学びを実感できるのでは?




[PR]
# by SKAPIT | 2016-09-27 01:49 | カンボジア | Trackback | Comments(0)

    

日本とカンボジアを行き来するスタッフが綴りまス
by SKAPIT
カテゴリ
以前の記事
外部リンク
最新の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
ファン
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧