全日空NH817便、搭乗!直航便deプノンペン

チェックインの人件費、そして
紙代などの経費削減を徹底して
いる全日空。正直、Eチケ無しで
e0322871_23304841.jpeg
簡単チェックイン。ペラペラの紙




がチケット。出国手続きから
搭乗ゲートまではかなり遠し。
e0322871_23332087.jpeg
何度もカンボジアを往復して
いるのに!?と驚かれますが、
なにげに初の直航便利用デス。
わくわく!機内はすべて日本
仕様ゆえ海外旅行感はゼロー。
CAも機長も日本語アナウンス。
e0322871_23394449.jpeg
当然なれど普段ベトナム航空に
慣れている私には新鮮!映画や
音楽も充実!観たいと思っていた
この世界の片隅に...を鑑賞した後、
ぼくの妻と結婚してください...で
涙ほろり。最近涙もろすぎて怖い。
e0322871_23412130.jpeg
最後は卒業シリーズのオーディオ
を堪能。所要6時間半のフライト、
まだまだ観たいチャンネルがあり、
時間が足りないと感じるほどデス。
e0322871_23432447.jpeg
私の短い脚には必要無いサービス
ですが、足置きが設置されていて
グー。足長さんには重宝しますね。
ドリンクサービスも絶妙!空いて
いるからできる?カモですが丁度
良いタイミングでサーブ。ナイス!
感動したのがペットボトルの水の
e0322871_23473532.jpeg
配布!霧島の水、美味い。その後
ドリンクサービスはペリエを注文。
e0322871_23475685.jpeg
レモンの輪切りも入れてくれて
感激。そして機内食は和食をば。
e0322871_23484364.jpeg
鶏唐揚げと彩り野菜弁当とサラダ
スイーツ。量は私で適量ゆえ男性
には少し足りないかな。味はグー!
着陸約1時間前に再びプチドリンク
e0322871_23513252.jpeg
サービス。おつまみがまた美味なり。
驚くべきはウォッシュレット付きの
e0322871_23525160.jpeg
トイレ。昨年9月より就航している便
ゆえ取り立てて綴る必要性はないの
ですが単なる私の趣味、いや備忘録。

直航便はやはり楽チン!日本を引き
づりながらのカンボジア着。一気に
変動する気候。気温35度の常夏世界。
黄金のユニフォームを纏うポゥキー
e0322871_00020894.jpeg
さんに再会してホッとひと安心デス。
さっそくいくつかのポゥキー語録が
連発し、バス車内は大ウケ。草花の
質問にもすかさず答える彼の存在は
とても頼もしい。オークンチュラン!

さて明日はいよいよ今ツアーの講師
である手束耕治氏と合流。参加者の
皆さんの期待度マックス。なかなか
珍しいカンボジア3都市の陸路移動。
体調管理は万全に!楽しみまショウ。




[PR]
by SKAPIT | 2017-03-15 23:24 | カンボジア | Comments(0)

日本とカンボジアを行き来するスタッフが綴りまス


by SKAPIT