カンボジア撮影ツアー2017☆満員御礼!

今年で6年目となるカンボジア撮影ツアー。
本日募集状況を「キャンセル待ち」に変更
しました。リピーターさん半数、ご新規の
参加者半数で催行決定。今年も楽しくなり
そうです。そんな折、リピーターさんから
嬉しいお便り。なんと!撮影ツアーに参加
された際に撮影した写真を1冊の写真集に。
e0322871_22531275.jpg




タイトルも素敵!表紙をめくると1枚目の
e0322871_22550664.jpg
お写真がコチラ。水田に連立するヤシの木。
20年前に初めて訪れたあの日からひとつも
変わらぬ大好きな景色。エターナルという
タイトルの写真集は毎日でも拝見したい程
美しくきりとられたカンボジアがつまって
いて、胸がいっぱいになりました。撮影者
e0322871_23002836.jpg
のカンボジア愛もたくさん感じましたよ~。
ご覧になりたい方、ピースインツアーまで
お越し下さい(笑)。一緒に鑑賞しましょう。
e0322871_23154115.jpg
写真家・足立君江さんと行く!
カンボジア撮影ツアー2017
↓↓↓↓↓

撮影ツアーに添乗員として同行してはや
6年。講師の足立さんやご参加者の皆様
に触発され前のめりに購入した一眼レフ。
e0322871_23203082.jpg
写真のように、撮影ツアー中はほぼ日本語
ガイドのパナーが首から下げておりますが、
一眼レフを持ち始めて「きりとり」を学び
ました。目の前の光景をどうきりとるかは
何を伝えたいかに相当します。自分の思い
を表現する手段のひとつだと思っています。
2016年の撮影ツアーで私の一眼レフに捉え
られたカンボジアのいくつかをご紹介しまス。
e0322871_23241982.jpg
e0322871_23292014.jpg
e0322871_23293636.jpg
e0322871_23301649.jpg
e0322871_23295468.jpg
e0322871_23304834.jpg
e0322871_23310876.jpg
村の暮らし、水の暮らし。昨年は雨季の終わり
10月半ばだったゆえ、連日雨にも降られました。
e0322871_23421101.jpg
今年は乾季のはじまり11月半ばの日程。稲刈り
シーン等に出会えそうで楽しみ。わくわくする
所以は、リピーターの皆さまとの再会と新しい
e0322871_23454705.jpg
出会いがあるから。家族旅行かと錯覚するほど
e0322871_23462228.jpg
和気藹々なんです。今年も楽しくイキマショウ。
e0322871_23464519.jpg
カメラの楽しさを教えて下さった足立さんはじめ
リピーターの皆さまに感謝。オークンチュラン!!

ピースインツアー
TEL:03-3207-3690
http://www.pitt.jp/



にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村








[PR]
by SKAPIT | 2017-09-19 23:48 | ご報告&告知 | Comments(0)

日本とカンボジアを行き来するスタッフが綴りまス


by SKAPIT