カレーフランスパン、今度やってみYOS!

綴らずにはいられない。サヴィー君お気に入りの
カレーフランスパン!久方ぶりのホーム?ゆえか、
帰国して1日経つ今も余韻が。未だ心はカンボジア。
e0322871_23264403.jpg

『児童養護施設NGOスナーダイ・クマエを訪ねて』
では、交流2日目の日曜日に日本のカレーをCook!
e0322871_23315208.jpg

今回は4人の参加者に調理を担当してもらい、施設の
スタッフや子どもたちと一緒に野菜をカット。そして
e0322871_23334025.jpg

なんとまあ、カンボジアのカレーにはジャガイモでは
なくサツマイモを使うんですよ。甘くてほっくり美味。
e0322871_23342915.jpg

卒院生で日本語ガイドのサヴィーがカレー奉行?です。
e0322871_23350783.jpg

施設スタッフのソカーさん、いつも手伝ってくれます。
e0322871_23354713.jpg

夏と云えば、カレー!ですよね。常夏カンボジアのカレーは、
ココナッツたっぷりの甘い風味。ゆえに日本のカレーは少し
辛いと感じるのカナ?小学生の子どもたちが辛そうにしていた
という情報をゲットしたゆえ次回は甘口にしましょ。ちなみに
現在は中辛を利用していまス。ルーを皆さんにご持参いただき
ます。タイトルの所以。いただきまーす!と食べ始めたところ、
サヴィーがなにやらオモシロイことをしていました。フランス
パンのふわふわ部をくりぬき、そこにスープカレーを流し込み、
e0322871_23361506.jpg

ベトナムではバインミー、カンボジアではノムパンパテ
風にして堪能。ご満悦のご様子(笑)。真似してみYOS!
e0322871_23392232.jpg

e0322871_23403302.jpg

日本では白米といただくのが一般的ですが、カンボジア
ではとろっとスープ状のカレーをフランスパンとともに
食すのが常。家庭料理…ではなく、結婚式やお祭りの際
のハレの食として認知されているんです。興味深いデス。

11月23日(金)発!まだまだご参加者募集中です!!
『児童養護施設NGOスナーダイ・クマエを訪ねて』






[PR]
by SKAPIT | 2016-08-26 23:48 | カンボジア | Comments(0)

カンボジアに駐在する旅行会社スタッフが綴ります。


by SKAPIT