想定内の2時間遅延☆雨季のシェムリアップへ

お馴染みのルートでカンボジアへ。特筆すべきこと、それは成田空港1タミ搭乗ゲート内にスタバができたこと!しかもカフェスペースが新設。グループツアーの場合は顔合わせの自己紹介なんかもできて、搭乗待ち時間の利用価値大です。今年2月には気配すらなかったのですがいつの間に…。カンボジアにも続々進出しているスタバ、勢いが止まりません。
e0322871_01041572.jpg




単身ゆえ朝から白ワインをいただきながらメールチェック。約1ヶ月ぶりのカンボジアへ。
e0322871_01073354.jpg
離陸してほどなくすると機内が暗くなるのでモノを書いたり本を読んだりするのが難しく、エンターテイメントに手を出す私。邦画は観尽くしてしまったゆえ半魚人と女性が恋に落ちるストーリーの洋画を鑑賞。物語の世界観と機内の自分とのギャップが凄すぎて気持ちが入っていかない...苦笑。
e0322871_01162220.jpg
午前11時にスパークリングワインとおつまみ。日本時間でちょうど正午にランチ。VN311(成田‐ハノイ)の機内食は和食をチョイス。悪くない、いやなかなかイケる!いつもながら味も量も満足度が高いです。
e0322871_01165792.jpg
機内食にありがちなご飯のパサパサ感はまったくなく、むしろもちもち。海老もぷりぷり。大福も美味しいです。ハノイまでは順調。空港に着いて惰性で乗り継ぎ。そこからが長かった…。めずらしく2時間の遅延。滅多に遅れる便ではないのですが如何せん、機材繰りなのか何なのか。いつものごとく遅延理由についてはそれらしい説明はナシ。
e0322871_01200214.jpg
ハノイからシェムリアップまでは約1時間半のフライト。機内食をいただいていたらアッと言う間です。お腹も空いていたしぱくぱく完食。いつかのブログに綴りましたがパンに切り込みを入れてチーズ、ハム、トマトを挟んでいただくがお気に入りです。

シェムリアップに到着したらば雨。通常は降機してから建物までは徒歩移動ですが、さすがに今日はシャトルバスを運行してくれました。この1ヶ月ですっかり雨季に突入したカンボジア。これから毎日雨が降るのでしょうか。湿度は高いけれど東京よりも涼しい!?夜はさっそく停電の洗礼をうけましたが、帰ってきたという気持ちになれて嬉しかった。やっとスタート地点に立てたゆえ地道にひとつずつ。

旅のご相談は、カンボジア&スタディツアー専門旅行社のピース・イン・ツアーまで!






[PR]
by SKAPIT | 2018-06-03 23:57 | カンボジア | Comments(0)

カンボジアに駐在する旅行会社スタッフが綴ります。


by SKAPIT