人気ブログランキング |

交流3日目☆おわかれ会

交流最終日の午前中は孤児院にて作業。前回は
支援物資を保管する部屋の掃除&整理でしたが、
今回は土運び。子どもたちも手伝ってくれました。
午後からは、キリングフィールドを見学。野中氏の
ご案内を熱心に聴く皆さん。現代のお寺もご参拝。
e0322871_10135120.jpg

夕方、最後の孤児院訪問。子どもたちと一緒に院内にチャーター
した舞踊団による伝統舞踊を鑑賞。滅多に観られぬ少数民族の
踊りは貴重です。楽しい時間です。図書館に移動し、おわかれ会。
e0322871_10141557.jpg

子どもたちからは「大きな古時計」、「上を向いて歩こう」、そして
e0322871_10154017.jpg

「涙そうそう」。ご参加者の皆さんは「ビリーブ」を合唱しました。
e0322871_1016253.jpg

ついにおわかれの時。バスに乗るまではひとりひとり言葉を交わす
時間。フラッシュ撮影を禁じているゆえ写真はまっくら。子どもたちに
訊いたところ、皆さんとマンツーマンでお話するこのひとときが楽しみ
なのだそう。感極まって泣き出してしまうこともあります。子どもたちの
e0322871_10191651.jpg

「また来てください」に「また来ます」と答える皆さん。交流は、これにて
終了ですが皆さんと子どもたちとの出会いは始まったばかり。3日間の
思い出を今後の糧にしてお互い頑張りましょう。皆さんお疲れ様でした。

by SKAPIT | 2013-10-31 10:20 | カンボジア | Comments(0)

交流2日目☆発表会

メインの交流日。午後3時よりはじまる発表会。子どもたちが
日ごろ練習している歌やダンスを披露します。学校での情操
教育が十分に行われていないカンボジアでは学芸会のような
発表をする場がありません。子どもたちは努力の成果を見て
ほしい!と思っているはず。彼らの発表を皆さん真剣に鑑賞。
e0322871_2219111.jpg

全員そろって演奏。一所懸命さの伝わる素晴らしい発表でした。
e0322871_2234420.jpg

続けて中高生の子どもたちが伝統舞踊を披露。表情も豊か~。
e0322871_22201025.jpg

素晴らしい発表の数々。オークンチュラン!お礼に皆さんからも。
e0322871_22203410.jpg

子どもたちからのリクエスト江南スタイルのダンスで大盛り上がり。
e0322871_2221663.jpg

あたりまえ体操も大ウケ。言葉がわからなくても伝わるみたいデス。
e0322871_2224532.jpg

そして、お待ちかねのファッションショー。綺麗なお姉さんからの
キレイな?お姉さま登場。実はPitaアシスタントスタッフのウノ氏。
e0322871_22214697.jpg

ついにはじけちゃいましたー!(笑)。そしてトリを務めるのは男性
e0322871_22225473.jpg

参加者おひとりにも関わらずもうすっかり女子たちと打ち解けあい、
ついに女子になってしまった彼。リーダー的存在で頼りになりまス。
e0322871_22233034.jpg

決めポーズもバッチリ!気分はすっかりファッションリーダー(苦笑)。
e0322871_22243136.jpg

最後に「ありがとう」を唄いました。リーダーはおねえのままで熱唱。
e0322871_22252093.jpg

子どもたちからは「ふるさと」。どんどん上手になっていて驚きました。

素晴らしい発表会でした。今日の日の思い出はあせることなくおたがいの
心の中に残ることでしょう。子どもたちも皆さんも、本当にお疲れ様でした!

by SKAPIT | 2013-10-29 22:26 | カンボジア | Comments(0)

交流2日目☆自由交流

日本語授業の後は、お楽しみの自由交流。ダントツ人気の
サッカーにバレーボール。アレレ?いつもはしゃぼん玉など
で遊ぶ小学生のやんちゃボーイズやおてんばガールズが
バレーコートにいるではありませんか。レアな光景をパチリ。
e0322871_15283386.jpg

おそらく中高生のお兄さんお姉さんがバレーをしているのを
見て自分たちもやりたい!と思ったのでしょう。毎週日曜日、
バレー指導でやって来るノリコ先生に教わっているようです。
e0322871_1530428.jpg

そんな中、マイペースなカンニャーちゃんはカラフルなカイト
を片手に走る走る…。独自な世界を持つ彼女。さすがデス。
e0322871_1531519.jpg

e0322871_15313083.jpg

なんぴとたりとも彼女に追いつける者はおりませぬ(苦笑)。

体をつかってめいっぱい遊んだゆえぐったり。疲れた時は
おりがみを折ったり、絵を描いたり…。きれいなお姉さんと
e0322871_1532075.jpg

ユンちゃん。器用に黄色いお花を作製しました。うれしそう!
e0322871_15325778.jpg

最近、似顔絵描きが流行っていまス。将来の夢はデザイナー
というルティアちゃんはお姉さん5人の絵を描き上げました。
e0322871_1534376.jpg

昼食はハヤシライスならぬハヤシパン。具だくさんのスープ
感覚でバゲットにつけて食します。まずは、皆さんがよそって
あげます。2杯目からはお替り自由ゆえエンドレスランチ(笑)。
e0322871_15342876.jpg

午後3時からは発表会。子どもたちは日頃練習している歌や
ダンスを披露してくれます。明日のブログにてご紹介しますネ!

by SKAPIT | 2013-10-28 15:35 | カンボジア | Comments(0)

朝イチの日本語授業体験。初級クラスは、前回勉強した挨拶
e0322871_093995.jpg

の言葉を復習した後、カタカナの書き方を教えました。自習
している子もいるのですが、書き順がめちゃくちゃ。今回は
ア~コのみですが、ひとりで勉強するよりもみんなで書いた
ほうが覚えられるようです。一所懸命机に向かう姿に感心。
e0322871_0103964.jpg

中級クラスも、前回の復習から。授業のウォーミングアップ、
発音練習の後、動詞のグループ分けと「て形」のつくり方を
e0322871_0151273.jpg

復習。今回は「て形」を使った文型を参加者の皆さんとペア
になって会話練習しました。マンツーマンで話す機会は滅多
にありません。子どもたちには日本語を使う貴重なチャンス。
e0322871_023796.jpg

e0322871_0301522.jpg

e0322871_0234382.jpg

e0322871_02495.jpg

最後は、子どもたちから皆さんへの質問コーナーです。「恋人は
いますか?」興味津々の問いに「募集中です!」と答える皆さん。
最後にピサール君の質問。「もし透明人間になったら何をしたい
ですか?」スケールの大きな問いに驚愕(笑)。おもろいけれども!

今年最後となる日本語授業も無事終了。皆さんお疲れ様でした。
来年の1月まではツアー行程内での授業はありませんが、子ども
たちは孤児院を訪れる日本人の皆様から多くのことを学び、自分
のモノにしていくことでしょう。これからの彼らの成長が楽しみでス。

by SKAPIT | 2013-10-28 00:24 | カンボジア | Comments(0)

ツアー2日目の朝はゆっくり。午前10時よりPitaの日本人
スタッフ野中氏による歴史レクチャー。こちらをしっかりと
e0322871_22335593.jpg

聴くのと聴かないのとではカンボジアの見方が変わって
くるカモ?というほどの衝撃的な内容。大変貴重な時間
です。皆さん、真剣な眼差し。シルクロードは怪しいから
e0322871_22342493.jpg

始まる古代の歴史。マヨネーズチューブ呑みの件を経て、
近現代史へ。フランス人の靴をカンボジア人がはかせた
件。最後はポルポトというニックネームの持つ意味にて〆。
毎回感動ポイントが数多あるのですが今回は特に冒頭の
語りに感服。誰かにプレゼントを贈る時、何を考えますか?
という野中氏の問いに「相手の欲しいモノをさりげなく訊く」
と答えた皆さん。そうです!カンボジアで何かをしようと思う
ならまずすべきはカンボジアをよく知るコト。まさしくそうでス。
e0322871_2235199.jpg

午後は、明日の朝イチに行う日本語授業の準備をしました。
e0322871_22353063.jpg

皆さん、楽しそう!自分も楽しまなければ誰かを楽しませる
ことはできません。教案をアレンジし、担当部分の教材づくり。
e0322871_22363342.jpg

夕方、いよいよ孤児院へ。まずは子どもたちによる自己紹介。
続いて、皆さんの自己紹介。昨晩より練習していた歌とダンス
を披露。富士山を頭にのせて「ふじさん」を熱唱しました。拍手!
e0322871_2237464.jpg

富士山にまつわるクイズも盛り上がりました。そしてゴールデン
e0322871_22373046.jpg

ボンバーの「女々しくて」。初めて観るダンスに子どもたち、唖然。
e0322871_22375537.jpg

最後は子どもたち全員による「スナーダイ・クマエのうた」。アレ?
よ~く見るとラタナー君の頭に富士山が。フツーにかぶっていて、
おもしろかったです(笑)。昨日無事に日本より帰国したラタナー
君とカンちゃん、以前よりもさらに頼もしくなったように感じました。

盛りだくさんの一日でしたね。お疲れ様でした!明日はメインの
交流デー。今、皆さんは発表会や日本語授業の準備を頑張って
いまス。さて、明日はどんな一日になるのでしょうか。楽しみでス!

by SKAPIT | 2013-10-26 22:39 | カンボジア | Comments(0)

懸念された台風の影響を受けることなく成田、関西ともに
無事出発。北は北海道から南は高知県までの16名様が
ご参加されています。本日よりスタートした「スナーダイ・
クマエを訪ねて」。病は気から!とはよく云ったもの。風邪
を引いてる場合かー!と連呼していたら、だるかった昨日
が嘘のように回復。すっかり元気になりました。ホッ(苦笑)。
e0322871_2249859.jpg

ベトナムの空港での合流&乗り換えもスムーズ。夕焼けを
観ながらの到着。摂氏30度。雨上がりの穏やかな夕暮れ。
e0322871_22503079.jpg

空港でサヴィー君と合流。バス内のご案内も慣れてきました。
回を重ねるごとに上手になっていまス。努力の賜物。ガンバ!
e0322871_2251122.jpg

ホテルに到着したらば、すぐさまレストランへ。リーダーに
よる音頭で乾杯!ウェルカムドリンクのオレンジジュースが
e0322871_22512796.jpg

美味しいんでス。そして、恒例のクメールカリー。ココナッツが
たっぷり!ほの甘さの後にやってくるピリ辛スパイシーな風味
がクセになりまス。これを食すと、また来ました!という気分に
なるから不思議です(笑)。さて明日から頑張っていきましょ~!

皆さん、どうか宜しくお願い致しまス。

by SKAPIT | 2013-10-25 22:56 | カンボジア | Comments(0)

体調は万全に!

秋が始まったかと思えばもうすでに晩秋の気配。
今夏最後のツアーとなる「海外ボランティアの旅
スナーダイ・クマエ孤児院を訪ねて」が、いよいよ
明日出発。雨季も終盤に差し掛かったカンボジア。
どんな出会いが待っているでしょう。楽しみですね!

滅多に風邪を引くことのない私ですが、一昨日あたりから
少々体調を崩してしまいました。添乗員がこんなことでは
アカン!てなわけで、風邪薬や葛根湯を駆使してなんとか
e0322871_22111647.jpg

回復。無理は禁物!もう若くない…と切に感じた次第(苦笑)。
熱い想いがあっても体調を崩していたのでは思うように活動
できません。カンボジアにて思いっきり楽しめるように、また、
子どもたちを楽しませることができるように、しっかりと生活を
調整しましょう。体調は万全に!己の身をもって実感しました。

おまけ☆
体調を崩してもなお衰え知らずの食欲に自分でも驚くばかり。
e0322871_22104766.jpg

山盛りサラダとてりやきバーガーを堪能。明日に備えて快眠
すべし!すっかり元気回復?夜更かしせぬよう気をつけまス。

by SKAPIT | 2013-10-24 22:18 | 日本にて | Comments(0)

おそろいの赤い糸(笑)

先週末の休日、数か月ぶりにお食事をご一緒させて
いただきました。カンボジア撮影ツアーにてお世話に
なっている写真家の足立君江さんと昨年のツアーに
ご参加いただき、引き続き今年もご参加される予定
のSさん。約1年前にアンコールワットを撮影した際、
第2回廊にいる占い師さんにつけてもらったおそろい
e0322871_14115268.jpg

e0322871_1412358.jpg

の赤い糸をかざして乾杯!このままだと今年のツアーまで
切れそうにありません。夢のようなお刺身やお寿司に舌鼓を
打ちながらワインをいただいた楽しい時間。昨年より何度か
e0322871_14121764.jpg

足を運んでいる東中野の「けむっ亭」さん。実は、元スタッフの
方がいつも私が訪れているアンコールワットのある町シェムリ
アップの某ホテルに約3カ月前から勤務されているとか。驚き!
e0322871_141579.jpg

店長をはじめスタッフの皆さんに彼女へのお土産を託され
ました。しかと手渡さねば!と責任を感じていまス。縁とは
本当に不思議なモノですね。さて、「写真家・足立君江さん
と行く!カンボジア撮影ツアー」もご出発まで一カ月を切り
ました。本日、また新たなるお問い合わせが!航空券さえ
お手配できればご参加可能でございます。ご興味ある方は
ぜひお問い合わせ下さい。皆様で盛り上げていきましょう!

by SKAPIT | 2013-10-23 14:19 | 日本にて | Comments(0)

台風による影響が懸念されますが、今週末に今季最後となる
海外ボランティアツアー「スナーダイ・クマエ孤児院を訪ねて」
にご同行させていただく予定です。ご参加人数は16名。9月
までと少し違うのは学生さんだけではなく社会人のご参加者
が多いところでしょうか。新たなる出会いにドキドキワクワク。

さて、上記ツアーでは交流2日目の朝イチに日本語教師体験が
あります。日本語を教えるのは難しい!と思うかもしれませんが
予め作成された教案をもとに、皆さんでアレンジを加え、協力し
合って行うので、心配ご無用!思いっきりトライしてみてください。
子どもたちは日本語クラスをものすごく楽しみにしているんです。
e0322871_092877.jpg

できたてほやほやの教案。前回に引き続き、初級クラスは挨拶
を練習する予定です。子どもたちのリクエストに応えてカタカナ
も教えます。中級クラスは、「動詞のグループ分け」と「て形」の
つくり方を復習した後、「て形」をつかった表現の練習をしまス。

体験してみなければわからぬ楽しみが日本語授業にはあります。
日本語を話すコツを提示したらば、子どもたちは一所懸命それを
自分のモノにしていきます。その過程に生まれる笑顔や目の輝き
に「やった!」という達成感を覚えるでしょう。本当に楽しいんでス。

数年前、私も日本語を教えていた時がありました。新たなる文型を
提示する度に、精一杯努力して習得せん!とする子どもたちの姿に
こちらも頑張らねば!と勇気づけられました。博子さんに手渡された
一通の手紙。先週より日本に来訪中のカンちゃんが書いたモノです。
e0322871_0265518.jpg

日本語を本当に勉強したい!という強い気持ちが伝わるアツい内容。
e0322871_0293163.jpg

日本語の先生が欲しいという想いが綴られた文章でした。いま現在
孤児院には日本語を教える教師はいません。しかし日本語に対する
学習欲を保ち続けられているのは日本人であるお母さん(博子さん)
と海外ボランティアほか孤児院をご訪問される日本人の皆様の存在
が大きいのではないでしょうか。子どもたちの期待にこたえられるよう
今後もツアー行程内での日本語授業を続けていきたい!と思いまス。

何事も苦労すればするほどそこから得るものは大きい。
ご参加者の皆様、これからも何卒宜しくお願い致しまス。

by SKAPIT | 2013-10-22 00:32 | 日本にて | Comments(0)

ハンカチのまほう

海外ボランティア「スナーダイ・クマエ孤児院を訪ねて」の
交流最終日には、チャーターした舞踊団による伝統的な
ダンスショーを子ども達とともに鑑賞する時間があります。
滅多に観られない地方のダンスも演じられる貴重な時間。
e0322871_1955768.jpg

「ハンカチのまほう」もそのひとつ。チャム族の舞踊で、女性が
男性に魔法をかける…というなんとも摩訶不思議なダンスです。
e0322871_1961350.jpg

音楽もエキゾチックで思わず体が動いてしまいまス。大好きな
演目にテンションが上がります。孤児院の子ども達もこの踊り
がお気に入りのようで、日曜日の発表会にて披露してくれます。
e0322871_1973418.jpg

e0322871_1964179.jpg

民族祭に参加するべく、現在日本を来訪しているラタナー君と
カンちゃんがメインダンサーで踊っている写真を見つけたので
掲載。和歌山にて開催中の「第5回世界民族祭in真国」もついに
明日が最終日。ラタナー君のスピーチ発表があります。皆様より
「行きます!」とのお声が続々と届いています。オークンチュラン!

孤児院の販売ブースもあるそうです。皆様、ぜひ足をお運び下さい。
「第5回世界民族祭in真国」
http://sekaiminzokusai.com/

by SKAPIT | 2013-10-19 19:10 | カンボジア | Comments(0)