人気ブログランキング |

<   2014年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

あじさい撮り納め☆2014

知る人ぞ知る?群馬の小野池あじさい公園へタウ。
観納めとばかりに鑑賞。撮り納めとばかりに連写。
e0322871_23432062.jpg

さほど広くない敷地内にトコロ狭しと咲き誇る紫陽花。
e0322871_23434568.jpg

白、ピンク、青、紫…。ひとつとて同じ花はありませぬ。
e0322871_23453544.jpg

e0322871_23461934.jpg

しとしと降り続く小雨のなか、美しく映える旬の花々に
癒されマシタ。陽というよりは陰。儚げな姿がええのう。
e0322871_23463933.jpg

e0322871_2347458.jpg

狂ったように撮り続ける私の思惑は、「ニコンD5200」を
使いこなせるようになるコト。露出、絞り、シャッター速度
などの聞き慣れぬ名称が数多あり、思ったように撮影する
には、1にも2にも練習あるのみ!それにしても、なぜゆえ
めんどうくさがりな私がカメラをはじめよう!と思ったのか…。
e0322871_23473833.jpg

それは昨年のカンボジア撮影ツアーにご同行した折、皆様
の思いっきり楽しんでいらっしゃる姿に刺激を受け、自分も
カメラをやってみたいと思ったから。小金を貯め、購入した
一眼レフカメラに「シャア様」と名づけ、可愛がっておりまス。

カメラを本格的にやっていなくても参加OK!の「カンボジア撮影
ツアー」。今年もご一緒させていただきまス。写真家・足立君江
さん同行のいちおしツアー。明後日7月2日(水)より東京は日本
アセアンセンターにて『カンボジア写真展』が開催されまス。足立
さんが先日撮影したばかりの写真もスライドショーで登場しまス。
e0322871_23494276.jpg

お世話になっている『スナーダイ・クマエ絵画展』も同時
開催!皆様、ご都合の良い日にぜひ足をお運び下さい。

詳細はコチラ!
『スナーダイ・クマエ絵画展&カンボジア写真展』
target="_blank">http://www.pitt.jp/article/15087404.html

足立さん同行の『カンボジア撮影ツアー』の詳細はコチラ!
http://www.pitt.jp/article/15074138.html

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

by SKAPIT | 2014-06-30 23:51 | 日本にて | Comments(0)

かねてより計画していた日帰りバスツアーに参加。国内
添乗をしていた数年前を思い出しつつ色々と勉強させて
e0322871_1519569.jpg

いただきマシタ。初心忘れるべからず!学び続けるコトが
大切だと再確認。上州群馬を訪れて紫陽花を観賞したり、
e0322871_15202357.jpg

あ、この写真じゃおちゃらけている感が否めませんが…(苦笑)、
実に美しいグラデーションにうっとり。写真撮影を楽しみマシタ。
e0322871_15204941.jpg

悪天候の為、ブルーベリー食べ放題はお土産持ち帰りに変更。
e0322871_1522372.jpg

さくらんぼ食べ放題…もとい、食べ比べ。行程は隅々まで読む
べきデシタ(笑)。お目当ての紅秀峰は高価らしく5粒までとか。
e0322871_15212136.jpg

初めて食したナポレオンは、ハートの形でSOキュート!あっさり
e0322871_15222590.jpg

風味でたくさん食しても胃にもたれませぬ。100粒ほど?を堪能。

同行された添乗員さんは、群馬の風土や習慣について、紫陽花
やさくらんぼについて、経験や小話を含めながらの案内がとても
お上手で、ベテランまでとはいかぬ年齢なのによく勉強されている
ことがわかり、自分もこぴっとがんばらナイトー!と思った次第デス。

たまには国内バスツアーに参加するのも勉強になりますのう。
ツアーに同行する添乗員として、声出しの発声や抑揚なども
工夫が必要なのだと改めて思いマシタ。最後はよく赴く蕎麦や
さんにて、『ナポレオン』なる貴重なコニャックをごちそうになり、
e0322871_1522568.jpg

一気に酔っ払いマシタ。めっちゃアルコール度数高し!お酒に
さくらんぼ、今日は2人の「ナポレオン」に出会った1日デシタ。

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村

by SKAPIT | 2014-06-29 15:24 | 日本にて | Comments(0)

カンボジア撮影ツアーにご同行いただき、いつもお世話に
なっている写真家・足立君江さんと神楽坂にて打合せをば。
東南アジア価格で生ビールをいただける居酒屋竹ちゃんに
移動し、語り合い。いつも学びがありまス。有難うございます!
e0322871_8321211.jpg

来週7月2日(水)より開催される「スナーダイ・クマエ絵画展
&カンボジア写真展」。最終日の午後に予定しているトーク
セッションの進行について約1時間半ご相談。昨年同様私も
司会として関わらせていただきまス。絵画展&写真展詳細は
コチラ!↓
e0322871_8383284.png

スナーダイ・クマエ孤児院や写真家・足立君江さんについての
ご紹介と共催させていただく弊社ピースインツアーのご案内は
コチラ!↓
e0322871_8354577.png

スナーダイ・クマエ孤児院代表のメアス博子さん、写真家の足立
君江さんも会場にいらっしゃいますよ!皆様、ぜひご来場下さい。



『写真家と行く!カンボジア撮影ツアー』

11月21~26日、6日間の日程となります。続々とお申込みをいただきまして、
催行決定間近!となっておりまス。撮影にご興味ある方、カンボジアの村
を訪ねたい方、ぜひ弊社までお問い合わせ下さい。お待ちしておりまーす!
http://www.pitt.jp/article/15074138.html
60日前までのお申込みで早期割引ございまス。お早めにお申込み下さい!
e0322871_84949100.jpg


オススメ!
足立さんの『写真ライフ』~カンボジア撮影記~

http://blog.goo.ne.jp/sakaibasi369


ピース・イン・ツアーのHPもご覧下さい!宜しくお願い致しまス!!
http://www.pitt.jp/

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2014-06-28 08:21 | 日本にて | Comments(0)

いつもお世話になっている地球の歩き方オフィスの
おふたりと八井とともに恒例の大人女子会@経堂。
念願のパクチーハウスにてパクチーをパクリました。
e0322871_02024100.jpg

エレベーターに乗ったらば、「旅と平和」。迫力満点!
☆☆☆パクチーとは?☆☆☆
パクチーとは何ぞや?という方のために少々ご説明。
パクチーとは、奇跡のハーブと云われるほどに東南
アジアをはじめ世界各国で料理に使われ、愛されて
いる香草デス。しばしば訪れるカンボジアでも日常的
に使われている食材です。アンチエイジングの効果も
あるとのコト。ええことたくさん!パクつきたくなりまス。
e0322871_021913.jpg

まずは乾杯!こちらパクチーモヒートアップなる飲料。
e0322871_0213569.jpg

素揚げに近い状態でカラリとディープフライしたパク。
e0322871_022614.jpg

パクパクポークビックパクパクポーク…という舌を噛み
そうな名前のメニュー!脂身とパクチーがよく合いまス。
e0322871_024209.jpg

パクチーズの植木鉢。土に見立てたレーズンやココアを
まぶしたパクチー入りクリームチーズ。おもしろアイディア!
e0322871_0245559.jpg

〆は、パクチーたっぷりのせトムヤムラーメン。旨辛い!
いつもは女子会とは程遠いトークを交わす私たちですが、
今回は少々違いマシタ!9月にご結婚されるイマイさんを
お祝いしつつ幸せオーラ全開の女子トークが展開できて、
かなり満足!はしゃぎ過ぎて、気づけば3時間半が経過。
e0322871_02831.jpg

楽しい時間はあっという間。次回は秋頃カシラ。楽しみデス。

ハッピーな時間をオークン!今後もお世話になりますが、
何卒宜しくお願い致します。訪れるであろういつかの幸せ
を信じて、精進致します(笑)。パクチー好きにもって来い!
のパクチーハウス。大人女子会にオススメしたいお店です。

地球の歩き方「海外ボランティア&インターンシップ」HPは
コチラ!↓
http://www.arukikata.co.jp/volunteer/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2014-06-28 00:30 | 日本にて | Comments(0)

神楽坂を満喫した昨日の続きをば。悪天候でしたが
自宅にひきこもるのはモッタイナイ!一眼レフを携えて
向かうは飯田橋駅。神楽坂界隈を散策しつつ今が旬と
咲き誇る紫陽花を見つけてはパシャリ。シーンモードで
e0322871_025699.jpg

e0322871_031830.jpg

e0322871_042028.jpg

撮影をば。あと1週間もすれば枯れ落ちてしまうであろう
儚げな花。紫陽花の美しいグラデーションに癒されマシタ。
e0322871_044411.jpg

e0322871_05928.jpg

毎日女子たちで賑わっている東京大神宮。いつしか恋愛の
神様が祀られているとして有名になった伊勢神宮系のお社。
e0322871_055643.jpg

結婚式会場を併設。観光スポットとしても人気があるようデス。
e0322871_062228.jpg

午後3時より7時半までのぶっ通し4時間を「ギンレイホール」なる
レトロなシアターにて2本の映画を鑑賞。見逃していた2作品ゆえ
大満足。福山雅治主演の「そして父になる」と山田洋二監督作品
「ちいさいおうち」。号泣した前者。賠償千恵子さんがハウルの動く
城のソフィと重なり、ジブリアニメを感じた後者。思い返せば今月は
e0322871_07574.jpg

「ポンペイ」にはじまり、「ノア」「石川文洋を旅する」に続いて本日の
2本。趣味を書く欄があるならば(滅多にそんな機会はないですが)、
迷わず「映画鑑賞」と記載するであろうと思われるほどに観ていまス。
飯田橋『ギンレイホール』
http://www.ginreihall.com/index.html
定期圏内にある飯田橋のレトロな映画館。年間パスを購入しようかと
本気で考案中。世界観の全く異なるトコロへ連れて行かれる約2時間。
この体験を満喫する楽しさを友人に教わり、俄かにハマリ始めていまス。

映画とカメラを満喫する休日の正しい?過ごし方。大充実&大満足なり。

by SKAPIT | 2014-06-26 20:00 | 日本にて | Comments(0)

代休デーなれど早朝5時に起床。そんな日本人は多かった
じゃろう。寝ぼけ眼にて一心不乱にサムライジャパンを応援。
e0322871_22262836.jpg

結果は残念ですが、経過…特に前半のアディショナルタイムにて
1点入れたときの興奮といったら!完全に俄かファンです(苦笑)。
e0322871_22272629.jpg

雨の日が続いているゆえ、たまりまくった洗濯をば。突然思い立って
向かった先は神楽坂。カンボジア料理店バイヨンさんにスナーダイ・
クマエ絵画展&カンボジア写真展のチラシの設置を依頼。オークン!
e0322871_22282263.jpg

裏面はスナーダイ・クマエ、足立君江さん、弊社ピース・イン・ツアーの
説明文。6日のトークセッションでは私が司会をやらせていただきまス。
e0322871_7251397.png

e0322871_7254082.png

店内は、ビジネスマンやOLのグループ、おひとり様でほぼ満席デシタ。
私もクメールカリーセットを!カンボジアへ赴く度に食す代表的な料理。
e0322871_22284537.jpg

サラダ、スープ、漬物、デザート付きで880円!ボリューミーで◎です。
e0322871_222956.jpg

e0322871_22292926.jpg

ついに明日にせまった健康診断。前日にこんなに暴食してよいものかと
思いつつも流行中のあのソングが。ありの~ままの~、姿みせるのよ~♪
そうだそうだ、それでええのじゃ!てなわけで完食。ありのままでいかせて
いただきまス(苦笑)。昼ビールは230円なのですが、さすがに今日はパス。

大気不安定な1日。一眼レフ片手に神楽坂さんぽ。充実した?休日を過ごし
マシタ。来る7月2~6日(5日を除く)に日本アセアンセンターにて開催される
『スナーダイ・クマエ絵画展&カンボジア写真展』。皆様、ぜひご来場下さい!

『スナーダイ・クマエ絵画展&カンボジア写真展』
日時:7月2日(水)~6日(日) ※5日(土)は休館
   :6日(日)午後3時~
    メアス博子さん×写真家・足立君江さんトークセッション
場所:日本アセアンセンター


by SKAPIT | 2014-06-25 22:30 | 日本にて | Comments(0)

本日午後6時より約1時間半、地球の歩き方オフィスにて
e0322871_22254779.jpg

説明会を開催しました。悪天候のなか足を運んで下さった
皆様、有難うございマシタ!まずはいつもお世話になって
いるダイヤモンド・ビック社の河東さんよりご紹介をいただき、
e0322871_22261022.jpg

カンボジア・ベトナムの基本情報から活動内容詳細に至るまでを
新入社員の小林と私のふたりでご説明をさせていただきマシタ。
ほぼ全員がこれからご参加をご検討されているという皆様。その
真剣な眼差しが大変印象的で自ずとこちらも熱を入れてのご案内。

自分の意思で参加しよう!と決意を固める皆様。期待と不安でドキ
ドキわくわくしているお顔を拝見し、とても嬉しく思いマシタ。ご自身の
得意な分野でぜひ活動をしていただきたいと考えていまス。ご参加者
の皆様とつながりを持てることが今からとても楽しみデス。学びのある
ボランティア&インターンシップツアー、お申し込みをお待ちしておりまス!
e0322871_22263056.jpg

地球の歩き方35周年記念!ということで、非売品のメモ帳をいただき、
ハイテンション。超レア~。地球の歩き方とのコラボレーションツアーを
今後も宜しくお願い致します。次回の説明会は早稲田の弊社オフィスで
開催致します。ツアーのお申込みをご検討されている皆様、ぜひお越し
下さい。お問い合わせは、ピース・イン・ツアー:03-3207-3690まで!
説明会日時 : 7月9日(水) 18:00~ 

by SKAPIT | 2014-06-24 22:27 | 日本にて | Comments(0)

メコン川は、チベット高原に源泉を発し、中国の雲南省、
ミャンマー、ラオス、タイを通り、カンボジアの首都プノン
ペン川と合流し、ベトナムへと向かい南シナ海に抜ける。
e0322871_23220100.jpg

毎月読み応えのあるANAグループ機内誌「翼の王国」の
6月号。ワンダーアースの旅シリーズでカンボジアが特集
されていまス。まさしく雨季最中。この時期にしか観られぬ
景色も数多。乾季に訪れたという皆様、お次はぜひ雨季を
ご体験下さい。弊社イチオシ!のツアーはコチラ!大人気
『ハロン湾とアンコールワットを堪能できる周遊の旅5泊7日』
target="_blank">http://www.pitt.jp/article/14128401.html
e0322871_23161931.jpg

読みたい機内誌の代表とも云える「翼の王国」。表紙がまず
オイシイ!小龍包を食べに台湾行っちゃおうゼ!と思う単純な
e0322871_2331814.jpg

自分に苦笑。国内海外問わず、知的好奇心を掻き立てられる
地球がここにある…という件もステキ!一生に一度は行きたい
とっておきの旅を提供したいと日々模索中。ただ今ワンダホーな
年末ツアーを企画中デス。後日ご紹介致しますゆえお楽しみに!

by SKAPIT | 2014-06-23 23:12 | 日本にて | Comments(0)

会社の先輩に情報をいただき、レトロな映画館「東中野ポレポレ」
にて昨日21日に封切された「石川文洋を旅する」を観て来マシタ。
e0322871_1701025.jpg

沖縄に生まれ、26歳よりベトナム戦争従軍取材を4年間。帰国後
は今日に至るまでふるさと沖縄の姿を記録する一方ベトナムへも
通い続け、枯葉剤の被害にあう人々を取材しているという石川文洋
さん。公開初日ということで上映前に舞台挨拶が…。どんな方だろう
e0322871_1701468.jpg

とわくわくして開演を待ちました。登場した石川文洋さんはとても気さくに
お話をされる方で、彼の魅力を直に感じることができマシタ。大切な箇所
で語調を強める話し方にも惹きつけられました。整理券を配布するほどの
超混雑状態でしたが、観に行ってヨカッタ。7月18日まで上映。ぜひタウ!
e0322871_1703657.jpg

東中野ポレポレはアンダーグラウンドな映画も上映するレトロな映画館。
e0322871_1731798.jpg

上映までの待ち時間もしくは鑑賞後の語らい時間は隣接するカフェバー
e0322871_170571.jpg

「ポレポレ坐」にて。昨日はおつまみ2品付き晩酌セットをいただきマシタ。
e0322871_170763.jpg

アフリカの言語スワヒリ語で「ゆっくり」を意味する「ポレポレ」。まったりと
e0322871_1704789.jpg

できるステキな空間。初めて訪れましたがすっかりお気に入り。気になる
映画もたくさんあるし、東中野で過ごす休日もええのう…と妄想していまス。

ベトナム戦争を知ることで戦争の恐ろしさを理解してほしいと語る文洋さん。
「侵している側」「生き場所」いくつかの言葉が心に残りマシタ。感傷に浸ると
ともに「自分の役割」というものを考えた109分。しっかり生きようと思いまス。

by SKAPIT | 2014-06-22 17:04 | 日本にて | Comments(0)

航空券予約端末の研修に2日連チャンで行かせて
いただきマシタ。パソコン前でのお仕事は正直苦手。
昼休みには研修会場近くにあった赤坂不動尊を参拝。
e0322871_237553.jpg

e0322871_2372742.jpg

不思議な品種のアジサイを発見し、思わずパシャリ!
e0322871_2365183.jpg

やはりずっと座っているのは性に合わないようデス。
オフィスワークよりもフィールドワーク(笑)をモットー
に生きてきた私にとって、研修はさぞかし苦痛じゃろう
と思いきや意外にそうでもなく…。アラフォーの私でも
学べることに喜びを見出した2日間デシタ。むずかしい
ケドおもしろいデス…
、毎年訪れているスナーダイクマエ
孤児院の子どもたちの言葉。いつか訊いた日本語はどう
ですか?という質問の回答です。懐かしく思い出しマシタ。

何事もやろうと思わなければ始まらない。短い人生、なんでも
やってみようぞ。今だ!と思う瞬間を逃さないように。思うだけ
なら誰でもできますよね…(苦笑)。有言実行?精進致しまス。

by SKAPIT | 2014-06-20 23:09 | 日本にて | Comments(0)