人気ブログランキング |

<   2015年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

いつもスタディツアーでお世話になっている
地球の歩き方さんが2月20日に発行した本
をご紹介!ザ☆旅女子のためのガイドブック。
e0322871_018093.jpg

「プチぼうけん応援ガイド」「究極女子プラン」など、
旅行が好きな女子が食いつきそうな(もとい、手に
とりやすい)言葉が散りばめられ、彼女たちの期待
に応え得る内容に仕上がっていまス。『aruco』って
いうタイトルも◎。ページをめくるとシェムリアップ在住
の知人が掲載されていて、さらに親近感がわきマシタ。
e0322871_018387.jpg

以前、こちらのブログでも紹介しましたが、いま話題の
『ココナッツオイル』も掲載。ブームですね!以前の記事
http://skapit.exblog.jp/22288057/
では、セミュカフェさんで購入可と綴りましたが、残念カナ
閉店。代わりに『アップステアーカフェ』にて入手可能デス。
e0322871_0191853.jpg

赤いポットのキュートな看板が目印!オシャレ過ぎてココが
カンボジアであることをうっかり忘れてしまいそうな内装デス。
e0322871_0213596.jpg

いくつか種類のあるパウンドケーキが絶品!ボリューミーで
満足度高し。ココナッツオイルは店内奥にて売られています。

美・食・買も楽しむ究極女子プラン!プチぼうけんしたい女子
の皆さま、ぜひ『aruco』を手にカンボジアを歩いてみて下さい!
http://www.arukikata.co.jp/aruco/27_angkorwat.html



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-02-27 23:34 | 日本にて | Comments(0)

昨日に続きまして市場のレポートをば。セントラル
マーケットにつきまして。主に生鮮食品を取り扱って
いる場外市場。シェムリアップのそれと異なる点は
e0322871_0371826.jpg

海産物が豊富なトコロ。プリッと新鮮なサバ、シャコ、
e0322871_038761.jpg

エビなど多種豊富。海の幸が購入できるなんて(泣)!
e0322871_0413365.jpg

乾物や野菜も充実していまス。カンボジア名物の生
e0322871_042534.jpg

胡椒、カンボジアが語源のカボチャ、肉屋さんエリア
e0322871_0424143.jpg

では、豚肉、牛肉、鶏肉がトコロ狭しと釣り下がって
e0322871_044730.jpg

いまス。勧められていただいたらっきょ、絶品デシタ。
e0322871_0453589.jpg

活き活きとした店番の方たちの姿にも感動。市場と
e0322871_1325664.jpg

侮ることナカレ。未知なるモノが満載ゆえ、数多刺激
を受けること必至。市場で取材&編集をするツアー、
ニョニュムさんのご協力により、今夏より実現できそう?

英語力を試したい!未知の世界に足を運んでみたい!
アンコールワットだけではないカンボジアを知りたい!
ニョニュムインターンシップ、いざ!皆様、お楽しみに。


(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村

by SKAPIT | 2015-02-27 01:28 | カンボジア | Comments(0)

プノンペンの市場は、とにかくスケールがでかい!
新しい発見が数多あり、活気に満ち溢れていまス。
e0322871_2104332.jpg

なかでも老舗!巨大な市場セントラルマーケットへ。
e0322871_2111949.jpg

フランスの協力により完成した場内市場は、美しい
ド-ムを中心に4方向にのびる建物。貴金属製品や
e0322871_2115810.jpg

電化製品など、高級品を中心としたラインナップです。
e0322871_2123320.jpg

中国正月が近いためか、煌びやかな正月提灯の姿も。
e0322871_213926.jpg

衣料品の種類も豊富デス。場内にも飲食コーナーあり!
e0322871_2144074.jpg

e0322871_2151031.jpg

物欲の思うがままに彷徨っていたところに現れたのは
e0322871_2154171.jpg

サンスクリット語のお経付き電灯仏具!一目惚れして
e0322871_2162295.jpg

しまい、物欲レベル一気に上昇。値切り交渉して購入。
めぐみさん、オークン!すっかり気に入り、毎晩聴いて
いまス。特にひたすら「アミダ経」が反復される6番目は、
e0322871_2171621.jpg

聴いていると邪念が消えて嫌なコトが忘れられる気がする
不思議なお経。暗示にかけられているのでしょうか(苦笑)。
帰国後は即席仏壇に設置し、重宝。七変化する電灯も◎!
e0322871_216493.jpg

観光客の姿もちらりほらり。待ち合わせ場所は時計塔前。
e0322871_223926.jpg

大抵のモノは揃うセントラルマーケット。観るだけでも楽しい
観光スポットです。混雑する場所ゆえスリには十分ご注意を!

明日は、生鮮食品を扱う『場外市場』について綴りまス。



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村

by SKAPIT | 2015-02-26 02:25 | カンボジア | Comments(0)

プノンペン視察を経ましたが、早くアウトプットしなければ
(忘れてしまう!)と、焦燥感に苛まれておりまス(苦笑)。

本日、プノンペンのホテルについて社内レポートを作成した
ゆえブログでもご紹介をば。カンボジアの首都プノンペンは、
遺跡観光がメインの旅行では立ち寄る頻度も少ないですが、
郊外には長閑な村もあり、旅の拠点として最適な都市デス。
e0322871_2374644.jpg

e0322871_23103914.jpg

目を疑う光景ですが、まさしく東横イン…。私、会員デス!
国内線を使えば、遺跡と首都のどちらも効率良く楽しめまス。

さて、視察2日目に滞在したホテル『タウンビューハーンダウン
プノンペン』をご紹介しまス。セントラルマーケット近くの好立地。
NGOフレンズ系列レストラン『ロムデン』へは徒歩10秒(近っ)。
e0322871_2322653.jpg

e0322871_23115144.jpg

大きな車輌の駐車スペースがないのは多少難ですが問題ナシ。
e0322871_23225245.jpg

e0322871_23233623.jpg

多種豊富なメニューの並ぶビュッフェ朝食が◎。会場も広いデス。
e0322871_23124968.jpg

屋上のスカイバーにプール、さらには会議室まで完備!観光のみ
e0322871_23153177.jpg

e0322871_23155796.jpg

ならずビジネスの利用にも便利。また、屋上からの眺めも格別なり。
e0322871_2316322.jpg

どこもかしこも建設ラッシュ。高層ビルの建ち並ぶ光景間近?今まさに
発展中!めまぐるしく変化する首都。その激動ぶりをリアルに感じたい
皆様、ぜひプノンペンを訪れてみて下さい。たくさんの発見があるハズ!

☆おまけ☆
e0322871_23195848.jpg

二日酔いにも関わらずガッツリ食らったビュッフェ朝食。美味デシタ~。



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-02-24 23:27 | カンボジア | Comments(0)

先週木曜日つまり2月19日。乾季の最中ゆえ
大きなまるい太陽がアンコールワットの背景に
浮かび上がる確率の高い時期ですが如何せん、
期待に胸をふくらませて鑑賞したサンライズは
e0322871_114529.jpg

かなり残念な状態。丸い太陽も朝焼けも拝め
ませんでした。2日前の『仏の日』は立ち入り
禁止だった第3回廊へ。朝7時40分から上る
ことができまス。早朝はすいていておすすめ!
e0322871_1154053.jpg

e0322871_1161361.jpg

e0322871_1164095.jpg

第3回廊へ辿り着いた者にしか観られぬ風景。
e0322871_1171095.jpg

e0322871_118395.jpg

e0322871_1184153.jpg

想像以上のランドスケープ。アンコールワットを
訪れたらば、ズクを出してぜひ上ってみましょう。
行きはよいよい、帰りは怖い。言い得て妙デス!
e0322871_1191742.jpg

階段はあるものの足元には十分注意しましょう!

第3回廊は、仏の日には上ることができません。
毎月4回ございまス。観光の際はご注意下さい!

☆おまけ☆
乾季に鑑賞し得るサンライズ。なんともはや美しい!
e0322871_1244674.jpg

私の記憶が確かならば、昨年2、3月の朝日(苦笑)。
万国共通?大人気のサンライズ鑑賞。残念ながら
今回は拝めなかった皆様、また観に行きましょうね。



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-02-24 01:35 | カンボジア | Comments(0)

塩原ONSENにてしばし休息

カンボジアより帰国し、明日は2週間ぶりの出社。
その前にしばしの休息。格安湯けむりバスツアー
e0322871_21492851.jpg

おおるり観光利用第2弾!塩原温泉へ。疲労した?
身体を癒すホットスプリング~。とても癒されました。
e0322871_21495815.jpg

念願のマス釣りを楽しみ、釣りたての塩焼きをしかと
e0322871_21511640.jpg

堪能。同じ淡水魚でもカンボジアと日本ではずいぶん
違いまス。結局食いに走るところが自分らしい(苦笑)。
e0322871_21515532.jpg

塩原、いいとこ!透き通った沢の流れが印象的デシタ。
e0322871_21523282.jpg

塩原へ赴くなら10月下旬。紅葉の頃がベストでしょうか。
この時期は特に見どころはないですが、テトならぬトテと
いうラッパ風に包んだクレープ、スープ入り焼きそばなる
B級グルメ、ソースかつ丼などのご当地名物を食し、満足。

明日からしばらくオフィスワーク。カンボジアで視察したコトを
少しでも早く皆様にお届けできるよう努めまス。ご期待下さい!

☆おまけ☆
本日2月22日は、ニンニンニン!忍者の日。憧れの忍者世界を
体験できるイベントが羽生PAにて開催されていたゆえ、参加して
e0322871_21525818.jpg

みました。設置されていた顔抜きパネルにてお約束の記念撮影。
こういうの見るとついやりたくなりまス。私、ええ顔してますね(笑)。



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-02-22 21:54 | 日本にて | Comments(0)

ちょうど中国正月真っ最中のカンボジアはシェムリアップ。
首都プノンペンほどではないですが、中華系クメール人が
e0322871_23492670.jpg

多いゆえ、街中では赤い提灯の装飾が。4月のクメール正月
に比べて煌びやかな印象。カンボジアには、インターナショナル
正月(1月1日)、中国正月(2月下旬)、クメール正月(4月中旬)、
合計3度のお正月がありまス。楽しいコトが数多あって、ええのう。
e0322871_23534179.jpg

滞在最終日、ベトナム人が多く生活する水上集落に足を
運びました。中国正月はすなわちベトナム正月テトです。
船の上にてお正月飾りやお供えものを発見。豪華デシタ。
e0322871_23545312.jpg
さて、もちろん今回もお世話になっているベトナム航空
を利用。空港も正月らしさ満載でスタッフも正月モード。
e0322871_23560708.jpg

全体的にうかれている感じ。笑顔率も高かったような(笑)。
ベトナムを真夜中12時半に発った機内にて、早く寝れば
よいものをうっかり映画トランスフォーマーを観賞して
しまい(苦笑)、世界観の違いにどうしてよいかわからぬ
状況に陥りつつ日本到着。2週間ぶりの日本、ただいま!

ベトナム人の添乗員が旗を掲げている姿を見かけました。
お正月休暇の日本旅行でしょうか。これからインバウンド
が増えていくでしょう。国際交流の機会も多くなりますね。

@おまけ@
往路便にて見逃した空からの富士山を拝めて感激!
諸事情ありまして帰国への気持ちが遠のく現況で
e0322871_00012914.jpg
観賞した富士の山。よい方向に進みますように...と
祈願。にしても、美しい!富士山は日本の誇りデス。

(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村


by SKAPIT | 2015-02-22 00:02 | カンボジア | Comments(0)

カンボジア滞在最後の夜は、ロイヤルクラウンホテルにて
ツアーをふり返りながらの夕食会。交流、子どもたち、皆様
e0322871_9241734.jpg

自身についてを語らいました。スナーダイ・クマエでの交流で
感じたコトをフィードバックする時間。何かを与えるツアーでは
なく、学びあるキッカケづくりのツアー!思いが届いたと感じる
ひとときでした。子どもたちをたくさん楽しませて下さり、オークン!
e0322871_9244341.jpg

ついに帰国の時、ホテルロビーで全員集合の記念撮影。一致
団結した12名の皆さんとガイドのサヴィー君、かけがえのない
思い出。さて、最後のお題は…、『ついに帰国、何を思う?』

『帰りたくない!!!!みんなとまだいたい!カンボジアにいたい!』

『また来たい!子どもたちに負けないように頑張りたい』

『もっとカンボジアにいたい。もっと知りたい!』

『新しい友達と出会い、様々な経験をして感動を得た。
この思いを忘れないように、ノートにまとめたい』


今朝、皆さん全員無事に帰国しました。お疲れ様デシタ!私は
いつものごとく仕事後スタバ。添乗後にホッとひと息入れる時間
デス。スターバックスラテを堪能しながら皆さんからのお手紙を
e0322871_9251539.jpg

拝読。ときに同世代目線?(苦笑)、ときに親目線(笑)。私自身
多くを学ばせていただいた8日間。12名の皆さん、オークンチュラン!
e0322871_9253982.jpg

子どもたちに大人気だったじばにゃん。何者なのか完全に理解は
していない私ですが、愛着が湧きまス。スナーダイクマエ再訪ツアー、
近日中に企画しますゆえ、お楽しみに。出会いは始まったばかり。
今後もどうぞ宜しくお願いします!どうかお疲れ出ませんように。



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-02-20 09:26 | カンボジア | Comments(0)

観光2日目の午前は、アキラ地雷博物館へ。遺跡観光
だけではなく、歴史や文化も学ぶスタディツアー。バス
車内では、サヴィー君による歴史レクチャーのおさらい。
e0322871_6203982.jpg

2,3日前に作成したというお手製の地図を使って説明。
e0322871_621293.jpg

カンボジアの凄惨な歴史について、地雷について、一所
懸命に話す彼の姿を見て、感動しました。赴く度に成長
e0322871_6212632.jpg

するサヴィー君。Pita日本人スタッフの歴史レクチャーを
咀嚼し、しっかりと自分のモノにしている…。素晴らしいな!
と思いました。今後も頑張って欲しいデス。応援していまス。
e0322871_6223724.jpg

さて、地雷博物館に到着。まずは約20年前に日本で放送
された番組(編集済み)を説明代わりに鑑賞。アキラさんの
気持ちのわかる内容の濃いVTR。何度観ても目頭が熱く…。
e0322871_623594.jpg

e0322871_6233682.jpg

e0322871_6235575.jpg

サヴィー君の説明付きで館内を見学。地雷の恐怖を
まざまざと感じた半時間でした。さて、今日のお題は、
『地雷博物館、何を思った?』
カンボジアの悲しい過去を知ったけど、いま一生懸命 
新しい国を作っている人々の姿と対比し、感動しました。
地雷のことは忘れないでいきたい!


命がけ、地道、気の遠くなるような地雷撤去に取り組む
人々に頭が下がる思いです。地雷とは一見縁遠い日本
でも無関心ではいけないことを感じました。


自分がしてしまったことをそのままにするのではなく、
責任を持つところが、本当にすごいと思いました。


言葉が出ませんでした。カンボジアが負った大きな傷を
目の当たりにして、平和を願うカンボジアの人々の心を
近くに感じたような気がしました。


☆おまけ☆
地雷博物館見学後は、入口近くにあるハンモック体験を!
e0322871_6263791.jpg

待機中、ドライバーのテンさんも気持ちよさげにゆらゆら。


(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-02-19 06:26 | カンボジア | Comments(0)

3日間の交流が終わり、気持ちを切り替えて遺跡観光!
e0322871_15185839.jpg

世界遺産アンコール・ワットで記念撮影。サヴィー君の
e0322871_15192283.jpg

ご案内のもと遺跡を観光しました。皆さんのご感想は…。
『スケールが大きい』
『異次元!』

e0322871_15194250.jpg

馬に乗っての記念撮影(1回1ドル)。小道具も充実(笑)。
e0322871_1520415.jpg

e0322871_15202751.jpg

十字回廊にて。アンコールワットの中心でくるくる回る図。
e0322871_15221461.jpg

目が回るだけ?(苦笑)疑問を抱きつつもパワーチャージ。

遺跡は大変広く、見どころ盛りだくさん!ガイドさんご案内
のもとご見学されることをお薦めしまス。お疲れ様デシター!



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-02-18 15:23 | カンボジア | Comments(0)