人気ブログランキング |

<   2015年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ハローウィン的な…?

土曜出勤のハローウィン。巷では西洋のお祭り?にあやかった
イベントやらグッズやら溢れかえっておりまス。もはや日本に
定着した感のあるイベントですね。私がもう少し若かったらば、
ここぞとばかりに仮装して渋谷のセンター街に繰り出すところ
ですが…。自宅でパンダ!で我慢(苦笑)。要領が悪いゆえ帰宅が
e0322871_182542100.jpg

遅くなってしまう平日。スーパーの惣菜で済ませることが多くて
反省。時間に余裕のある土日ぐらいは自炊じゃ!と思い立ちいざ。
e0322871_1826690.jpg

けっこううまくできたゆえ自己満足。デザートはスーパーで半額
に値下がりしていたハローウィンパンプキンオムレツケーキ(笑)。
e0322871_18262164.jpg

あやかってるやん…と自分にツッコミ入れながらいただきました。

そもそもハローウィンって何なの?ググってみました。もともとは
古代ケルトのお祭り。10月31日は夏の終わり。死者の霊が家族を
訪ねて来ると考えられていたそうで、それと同時に出てくる精霊や
魔女から身を守るために仮面をかぶり、魔除けの焚火を炊いたとか。
子どもたちが仮装をして「お菓子をくれないと悪戯するぞ」ご近所
宅を巡る習慣は有名。ふと思い出しましたが、私の故郷では七夕の
晩に、子どもたちが集結し、提灯を携えてご近所宅をまわる風習が
ありました。今はどうなっているか分かりませんが、私の幼少時代
には町内会の恒例行事。「ろうそく出ーせ、出ーせよ。出さないと、
ひっかくぞ!おまけに食いつくぞ♪」というフレーズを唄うのです。
私の記憶が確かならばろうそくとともにお菓子もちゃっかりゲット。
これって、もしかしてハローウィンか??未だにモヤモヤしている
思い出のひとつ。朝晩だいぶ冷え込んできました。もう冬ですな…。

☆おまけ☆
e0322871_1831563.jpg

ドイツはフランクフルトのレーマー広場にて遭遇したリアルな
仮装集団。思えばハローウィンの前夜祭だったのカモシレナイ。



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-10-31 17:59 | 日本にて | Comments(0)

週末の宅呑み

今日は2つ良きコトがありました。まずは年末の
海外スタディツアー「スナーダイクマエ孤児院を
訪ねて」の催行決定。そして、もうひとつは毎年
手配と添乗を担当しているカンボジア撮影ツアー
のご参加者にお送りする最終ご案内書類の準備が
整ったコト!てなわけで、宅呑みで小宴会(苦笑)
e0322871_0495298.jpg

最近ハマっている黒ビール。東南アジアビールの
なかで5本の指に入るビアラオダークをごくごく。
ラオスのメジャーな銘柄。例にもれず薄いですが
飲み易いゆえあっという間にグラスを空けました。
e0322871_0511299.jpg

ガツンと黒!濃厚な風味を味わいたい時はコチラ!
苦味を追及する方のチョイスが多いだろうアサヒ
e0322871_051347.jpg

スーバードライ系列のブラック。かなり好きな味。
そして、ビールのつまみとして常備しているのが
e0322871_0515581.jpg

いまや人気のスナックとなった柿の種わさび風味。
辛味がピリリ。香ばしいピーナッツとの相性抜群!

自分好みのビールとつまみを会社ブログで紹介する
というおおよそ無意味な内容でかたじけない。さて、
先日散々飲み漁ったゆえ、しばらくは断とうと決意
したビールでしたが。相変わらずの意志の弱さ(苦笑)。


【催行決定!スナーダイ・クマエ孤児院を訪ねて
http://www.pitt.jp/study/tour/stp-rep.php?tour_code=STP-REP



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-10-31 01:10 | 日本にて | Comments(0)

ベトナムのハノイを訪れたらば、行きたい場所が
ありました。それは、ビアホイ屋台。夕暮れ時に
e0322871_1204368.jpg

なると、ちゃぶ台と低めの椅子が並べられた界隈
で乾杯!地元の方たちもぎょうさん集う大衆酒場。
e0322871_1205579.jpg

e0322871_121677.jpg

ビアホイとは生ビールのコト。なんと!生ビールが
5000ドン(約30円)。ビアホイ上級者はおつまみも
e0322871_121192.jpg

オーダー。日本人に見えなかったのか?ベトナム語
で話しかけられ続け、次第にほろ酔い。アルコール
度数が低いかと思いきやけっこう酔いが回りました。
またとない体験!ローカル気分を味わえるチャンス!
ベトナム人はもちろん外国人旅行者も楽しんでいる
ゆえ、ビアホイで異文化交流もできちゃいますよ~。
e0322871_1223747.jpg


ベトナム旅行をご計画中の皆さま、最近人気急上昇
のこんな旅はいかがでしょうか?下記、ご覧下され。

ハノイ北部を行く!
『世界遺産ハロン湾クルーズと
世界遺産候補ドンラム村を巡る旅』3泊5日

http://www.pitt.jp/tour/detail.php?tour_code=VNP-15

上記ツアーでは1日目のハノイ到着後にビアホイ体験アリ!
http://www.pitt.jp/tour_common/pit_inc/img/vietnam/vnp15_biahoi.jpg



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-10-30 01:22 | ベトナム | Comments(0)

コンポンプルック水上集落の魅力第2弾!水の暮らしを
垣間見られるとともにマングローブの生い茂る大自然を
e0322871_01815.jpg

体感してほしい。ゆらゆらと揺れる水面。小船に乗って
見上げる世界。日常の喧騒から解き放たれた癒しの空間。
e0322871_012983.jpg

e0322871_015737.jpg

9月にご同行した影絵芝居を伝承する村を訪ねる旅では、
e0322871_025881.jpg

e0322871_0142787.jpg

定員2名?の手漕ぎボートでマングローブの中へ。美しい
自然を感じることができて満足。思わず寝そべってしまい
マシタ。来月ご同行する撮影ツアーではリピーターさん向け
のオプショナルツアーとしてご案内。雨季の終わりの光景が
e0322871_0141189.jpg

楽しみデス。シェムリアップから足を運べる集落はいくつか
あるゆえ、水上集落訪問メインの旅、ぜひお薦めしたいデス。



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-10-29 00:14 | カンボジア | Comments(0)

今晩は、大学生の大学生によるフリースペース?
賢者屋さんにて活動中の学生団体【FUMIDASU】
の定例ミーティングにおじゃましました。大学生
の空間ゆえ、かなり浮きまくっていましたが(笑)、
皆さんのカンボジアへの熱意の前にどうでもよく
e0322871_23445711.jpg

なりました。【FUMIDASU】はフミダスと読み、
一歩踏み出す!という意味合いがあるんです…と
以前語ってくれたのは、元代表のサトウくん。今
現在は世代交代したようでサカモトさんが代表に。
e0322871_23451279.jpg

おふたりとも初めてのカンボジアは弊社で企画と
運営を担当している地球の歩き方・海外スタディ
ツアー『村の小学校の子どもたちに体育を教える
活動』。参加したことをキッカケに、この夏再び
カンボジアへ!カンボジアで体育を教えるコトの
意味を考え、オリジナルの日本式運動会ツアーを
e0322871_23545143.jpg

開催。村の小学校の先生や子供たちにスポーツの
楽しさを伝えました。本日、彼らから発せられた
言葉。「自分たちがカンボジアを変える…なんて
ことは考えていない、ただ、新しい発見、出会い
がカンボジアの子どもたちの心に残ってほしい…」
夏に運動会を行った際には、BS朝日のクルーたち
e0322871_234711100.jpg

も同行していたゆえ、そのVTRを鑑賞。テレビの
世界を垣間見た…と笑う大人な皆さん。新メンバー
候補の方が数名来られていたようで興味シンシン。
「カンボジアに最高の運動会をつくろう!同じ
大学生同士、知らない人たちで集まってひとつの
ものを誰かのために!という場所をつくりたい」
と、次回ツアーにお誘いされてました。メンバー
増えそう!最後には皆さんで集合写真をパシャリ。
e0322871_2348318.jpg

実は、賢者屋さんを訪ねるのは、夏に次いで2回目。
次回の運動会は来年2月に計画中!できる限り応援
したいと思っておりまス。再訪ツアーのいろいろな
かたち、皆さんに紹介したいデス。『再訪のススメ』
ページを作成するべく努めますので、少々お待ちを!



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-10-27 23:53 | 日本にて | Comments(0)

カンボジアには、トンレサップという雨季になると
琵琶湖の数倍にもなる巨大な湖があり、その恩恵を
受けて暮らしている人々がいまス。水の上での生活。
e0322871_23531544.jpg

シェムリアップの街の中心よりアクセス可能な水上
集落はいくつかありますが、観光ツアーによく組み
込まれているのが一番近い集落であるチョンクニア。
ベトナム人の方が数多く暮らしていまス。多少遠く
なりますが、船着き場まで1時間半ほどで辿り着ける
集落に、コンポンプルックがありまス。この地域で
暮らすのはほぼカンボジア人。暮らしぶりもチョン
クニアとは異なるように感じられまス。水の暮らし
に触れられるオススメの場所。乾季になると水量が
e0322871_23541443.jpg

減り、集落も沖に出てしまうため、見どころは半減
しますが、雨季の終わりから乾季のはじめぐらいが
訪問どき。コンポンプルックの特徴は、超高床式の
家屋。連立する光景は圧巻。一見の価値アリ!です。
e0322871_23543439.jpg

集落をぬけると、突然開ける視界。まるで海のよう。
地平線が!感動しまス。そこで折り返して向かうは
e0322871_095365.jpg

マングローブの世界。緑に誘われていざ、その中へ!
e0322871_001118.jpg




(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-10-27 00:05 | カンボジア | Comments(0)

弊社ピース・イン・ツアーの専門エリアはインドシナ。
ゆえにおのずと利用頻度の高いベトナム航空。各国を
つなぐ路線も数多し。安い料金でのご案内も可能ゆえ、
インドシナへの旅ではぜひお薦めしたい航空会社デス。
キャンペーン航空券情報
http://www.pitt.jp/tariff/vietnam/vna_cpn.php
※来春3月31日までの期間限定でキャンペーンあります!
バンコク、シンガポール、クアラルンプルなどへはLCC
より安いカモ?ご計画中の方はぜひ一度お問い合わせを。
お問い合わせフォーム
https://www.infini-webstart.com/peace-in-tour/flight-search.aspx

さて、スタディツアーをはじめ各種ツアーでお世話に
なっているベトナム航空。先日のヨーロッパ旅行でも
利用しました。遅延もしましたが、面白い体験もあり、
楽しいフライトでした(笑)。安定の機内食も満足なり。
ドリンクサービスの充実っぷりもウリ?一部、ご紹介!
e0322871_2340251.jpg

VN36便《フランクフルト→ハノイ》
お仕事ではなかったゆえ、もちろんアルコールをオーダー。
スパークリングワイン、赤ワイン、そして、ビールで乾杯!
上記フライト中の面白い体験…(苦笑)。ローカルタイムの
深夜。席を立ち始める方、数多。おそらく半数以上の方が
e0322871_2359713.jpg

通常であればCAたちが隠れて食事をするであろう場所にて
軽食とお酒を楽しんでおりました。バーさながらの状態に
驚愕しつつも紛れていただいたプレッツエル風ミニサンド、
e0322871_23592377.jpg

美味で気に入りマシタ!乗ること約11時間にてハノイ到着。
なかなか快適な空の旅。乗継便次第では、約1日ベトナムに
立ち寄ることも可能。時間に余裕がある方にはオススメなり。
ベトナム航空
http://www.vietnamairlines.com/jp/ja/
パリ行き¥26,200は、かなりお得!今後、燃油サーチャージが
さらに安くなることが予想されるゆえ、利用価値アリ!ですね。

機内食をまとめました。自分でも呆れてしまう
レポートですが、ご興味のある方はご覧下され。
e0322871_013572.jpg

VN385便 《羽田→ハノイ》
http://ska212.exblog.jp/i9/



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-10-25 23:14 | ベトナム | Comments(0)

ハノイの麺料理と云えば、ブンチャー…てなわけで、
行って来ました!専門店。説明しよう!ブンチャー
とは、焼き豚肉とつくねのベトナム風つけ麺である。
旧市街のハンガイ通りと呼ばれる雑貨店や衣料品店
が軒を連ねる界隈で散々探し回り、ついに見つけた
e0322871_1373446.jpg

ダックキム。こちらのお店はツアー企画でお世話
になっているベトナム料理研究家の伊藤忍さん著
『ベトナム×ハノイ36通りグルメ』にて取り上げ
e0322871_1374889.jpg

られている絶品ブンチャーのお店。10時間以上の
搭乗と完全なる時差ボケにて重いまぶたを精一杯
こじ開けていた私でしたが、このブンチャーを口に
e0322871_1382268.jpg

運んだとたんに開眼。悟りの境地へと導かれマシタ。
大袈裟に綴ってしまいましたが、まさに生き返った
といわんばかりに無言で完食。ンゴーン!美味なり。
e0322871_1384232.jpg

とにかくボリューミー。肉厚なつくねと濃厚な風味
の焼き豚がモリモリ。魚醤(ベトナム語ではヌクマム)
入りのタレでつけ麺風にいただくのが本場の食し方?
e0322871_1391798.jpg

ネムという揚げ春巻きものせてさらにボリュームUP!
e0322871_1392982.jpg

野性味あふれるパクチーの盛り合わせもサーブされて
食欲増幅。開店前の仕込み時間に訪れたにも関わらず
お店に入れてくれてカムオーン。早朝から満腹!笑顔。
e0322871_1394431.jpg

決してキレイとは云えないローカルなお店ですが、味は
抜群にええデス。ハノイに足を運んだらばリアルな料理
を。旧市街へ行かれる際には、ぜひ召し上がって下され。

ハノイのローカル料理が食べてみたい!皆さまにお知らせ。
来る11月3日(祝)、江古田のベトナム屋台料理店マイマイ
さんにて『EKODAベトフェス』が開催されるそうですよ!
本場の料理が堪能できる滅多にないチャンス!要予約デス。
【maimai越南イチゴイチエ】BY足立由美子さんブログ
http://maimai.ecoda.jp/blog/2015/10/1469/
ランチタイムはもうすでに満席とか。すごい!行きたーい!

ベトナムの食にご興味ある皆さま、こんな旅はいかがデスカ?
『ベトナムの食と暮らし探訪[ホーチミン編]3泊5日』
※ベトナム料理研究家・伊藤忍さん監修ツアー※
http://www.pitt.jp/tour/detail.php?tour_code=VNP-09

ハノイのローカル食ツアーもぜひ監修してほしい!乞うご期待!



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-10-24 01:42 | ベトナム | Comments(0)

9月に添乗員としてご同行させていただいたカンボジアの
大型影絵芝居スバエクトムを伝承する村を訪ねるツアーで
お世話になったティー・チアン一座が福岡にやって来ます!
ティー・チアン一座の日本公演!11月下旬に開催されます。
九州国立博物館のイベント紹介ページ、下記をご覧下さい。
http://www.kyuhaku.jp/event/event-151001.html

遣い手たちの動きもさることながらカンボジアの
古典に共通して使われている楽器も注目ポイント!
e0322871_22362994.jpg

例えば、ロニアット・アエック(木琴)、癒しの音を奏でます。
e0322871_22364756.jpg

ツアーでは実際に演奏させてもらえたりして楽しかったデス。
e0322871_22373489.jpg

コーン・トムと云われる環状ゴングは希少価値ある楽器なり。
e0322871_22375141.jpg

スラライというオーボエ風の楽器は演奏するのが難しいとか。
e0322871_22392096.jpg

e0322871_223932100.jpg

一番のお気に入りはスコートムやスコーダイと呼ばれる太鼓。

福岡にお住まいの方、見逃すナカレ。必見の伝統芸能ですよ!
ツアーに参加された方より観に行くよ~!とご連絡が。一座の
復興と伝承に尽力している日本人女性、福富友子さんにも再会
されるそうで、ツアーだけでは終わらないツナガリを感じます。

鑑賞には事前申込み必須。見逃したくない方はお早目にどうぞ!

スバエク・トムの日本公演

1日目
平成27年11月21日(土)
第1回11時00分〜(10時00分開場)
第2回14時30分〜(13時30分開場)

2日目
平成27年11月22日(日)
第1回11時00分〜(10時00分開場)
第2回14時30分〜(13時30分開場)

定員:各公演252名

観覧料:無料

申込締切:平成27年10月30日(金)
※ハガキ :締切当日必着
※ファクス:締切当日17時00分まで

申し込み・問い合わせ先:
アジア人形劇フェスティバル事務局(株式会社西広内)
受付時間:平日10時00時〜17時00時(土日・祝日を除く)
Fax & :092-711-3156
*時間外のお問合せ、FAX受信は受け付けておりません。

ハガキ送付先:
〒810-0001福岡市中央区天神1丁目4-1 西日本新聞会館14F
(株)西広 内「アジア人形劇フェスティバル事務局」宛て



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-10-22 22:51 | カンボジア | Comments(0)

ええと、この数日間確かヨーロッパを旅していたハズ
なのですが(笑)、帰路に立ち寄ったベトナムハノイの
喧騒に圧倒されてしまい、旅の初めに訪れたフランス
などはすでに記憶が薄れつつありまス。はやっ(苦笑)。
e0322871_23182575.jpg

いやはやまさしくタイトル通り!暴飲暴食の旅となりました。
そこで、自己満足甚だしくはありますが今旅で食したモノに
つきまして恣意的ランキング。1位はフランクフルト中央駅で
e0322871_2319574.jpg

かぶりついた巨大フランクフルトをはさんだホットドッグ。
思い出しただけでヨダレが…。あの感動がよみがえります。
e0322871_2321067.jpg

フランクフルトに続くのは、これまたドイツのプレッツェル!
フランスのバゲットももちろん絶品でしたが、より味わいに
深みのある黒パンをはじめとするドイツパンのほうが私好み
デシタ。そして3番目に挙げるとすれば、モンサンミッシェル
e0322871_2323882.jpg

のホテルレストランで食したムール貝!と総括してみましたが、
休肝日を設けることなく暴飲暴食を続けた代償は大きく、2キロ
増。体が重いデス。自業自得ゆえ致し方あるまい...というわけで、
しばらくはお肉とビールを控えようカナと思う次第でございまス。

公言しないと遂行できないダメ人間ゆえ、ブログに綴りましたが、
皆様にはどうでもええ話ですね。失礼!さて、明日からは仕事に
復帰しまス。来春のスタディツアー、じきに募集スタート!年末
ツアーも募集続行中です。そして、来月には毎年恒例カンボジア
撮影ツアー。精一杯頑張りますので引き続き宜しくお願いしまス!

さっそくですが、年末のスタディツアーは下記日程にて募集中デス。
ご参加された皆様のおかげで継続している人気のカンボジア学び旅。
年末年始であればお休みがとれる!の云う皆様も多いのでは?ぜひ
ご参加下さい。まずはお気軽にお問い合わせを。お待ちしていまス!
【カンボジア☆スタディツアー】
12月23日発 体育を教える活動
http://www.pitt.jp/study/tour/stp-spt.php?tour_code=STP-SPT
12月25日発 スナーダイ・クマエ孤児院を訪ねて
http://www.pitt.jp/study/tour/stp-rep.php?tour_code=STP-REP



(株)ピース・イン・ツアー
TEL:03-3207-3690

http://www.pitt.jp/


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 添乗員・ツアコンへ
にほんブログ村
by SKAPIT | 2015-10-20 23:35 | 日本にて | Comments(0)